カジノのブラックジャックでカンニングする方法

ブラックジャックは、プレイヤーとディーラーを対戦させるカード ゲームです。目標は、バストせずにブラックジャック (最初の 2 枚のカードが 21 に等しい) を獲得するか、ディーラーの手札が 21 を超えてバストすることで、ディーラーに勝つことです。

ブラックジャックの詐欺師は勝つためにさまざまな方法を使用します。簡単なものもあれば、特別な知識と専門知識が必要なものもあります。

カードのマーキング – マークされたカードを使用したブラックジャックの不正行為

ブラックジャックの詐欺師はカードにマークを付けることが知られています。 爪を使ったり、鋭利なものを使って引っ掻いたり、カードを直接曲げたりするなど、さまざまな方法でカードにマークを付けることができます。 この方法は簡単ですが、複数のカードデッキを一度にマークするのには適していません。また、時間がかかりすぎて、カードの数が多い場合は簡単に検出される可能性があります。 これが、専門的にマークされたカードがより良い選択肢である理由です。

コンタクト レンズには目に見えないインクでマークされたカードを使用したり、ポーカー アナライザーにはバーコードでマークされたカードを使用したりできます。

ブラックジャックで不正行為をするためのカードのカウンティング

カード カウンティングは、プレイヤーがデッキ内のハイ カードとロー カードの割合を把握するのに役立つブラックジャック戦略です。これは、ハウスエッジを減らし、ハンドに勝つ確率を高めることができる有利な戦略です。しかし、多くの人は、カードカウンティングが合法なのか、安全に使用できるのか疑問に思っています。

カード カウンティングはいかなる法律にも違反しておらず、違法ではありませんが、カジノからは非常に嫌われています。これは不正行為とみなされる可能性があり、カジノがこのテクニックに関与していると疑った場合、ゲームのプレイを禁止される可能性があります。

ほとんどの場合、ブラックジャック ゲームでカードを数えることはあまり効果的ではありません。これは、カードが配られるたびにシャッフルされるためです。これにより、カウントを次から次へと追跡することが困難になります。ディーラーは時々プレイを変更することも覚えておく必要があります。

カード カウンティングに挑戦したい場合は、まずゲームの仕組みを理解する必要があります。これは、戦略に取り組むための最適な方法を決定し、間違いを避けるのに役立ちます。また、基本的な戦略とブラックジャックの正しいプレイ方法についても学ぶ必要があります。

ゲームをよく理解したら、新しい戦略の練習を開始します。新しい戦略に大金を賭け始める前に、少額のバンクロールで練習することが重要です。

最も簡単なカード カウンティング方法の 1 つであるハイロー システムを使用することから始める必要があります。このシステムでは、各ラウンドでハイカードをローカードでキャンセルすることでランニングカウントを維持します。その後、デッキに新しいカードが配られるたびに、これらの値を合計に加算する必要があります。

これにより、計算が高速化され、カウントの精度が向上します。カウントの感覚をしっかりつかめれば、カードがいつ高くなるか低くなるかを予測するのは簡単になります。

その有効性にもかかわらず、カード カウンティングが適切な戦略ではない主な理由は 4 つあります。ブラックジャックのハンドで勝つ可能性を高めたい場合は、カードカウンティングよりも簡単でリスクの少ない戦略に焦点を当てるのが最善です。

賭けを変える

ベットを変更するのは一般的な方法ですが、思っているほどスムーズにできるとは限りません。プレーヤーは、実際にははるかに小さな賭けをしているにもかかわらず、ディーラーを騙して大きな賭けをしていないと思わせようとします。この戦術は、テーブルに大勢の人がいる場合に特に効果的で、賢く使えば通常、さらに数ドルを獲得する良い方法です。

この戦術の最も基本的な形式は、単純にスタックにチップを追加または削除することです。ギャンブルをする気分であれば、これは微妙な動きかもしれませんが、そうでない場合はゲームチェンジャーになる可能性があります。

この戦術のより洗練されたバージョンには、手札のカードの位置を適切なタイミングで変更することが含まれます。賢いプレイヤーはカードをポケットに入れておき、適切な機会が来たときにそれを交換します。

この方法の最も良い点は、ディーラーに知らされることなくブラックジャックをプレイできる合法的かつ合法的な方法であるということです。ただし、これを実行するのは思っているほど簡単ではないため、銀行にもう少しお金を持っている人に任せるのが最善でしょう。最も重要なことは、始める前に自分が何をしているのかをよく理解し、カジノがいつでもあなたを監視している可能性があることを忘れないでください。

カードの切り替え

最も一般的な不正行為の手法の 1 つは、カードを切り替えることです。これは、一度に複数のブラックジャックのハンドをプレイできるため、賞金を最大化するための優れた方法です。ただし、この戦略は危険な戦略であり、カジノとトラブルに巻き込まれる可能性があることを覚えておくことが重要です。

ブラックジャックでの不正行為は気の弱い人には向きませんし、多くのリスクが伴います。ブラックジャック ゲームで不正行為を行おうとすると、法律上重大な問題に巻き込まれる可能性があり、ディーラーは場違いまたは異常と思われる不審な行動がないか注意深く監視します。

ブラックジャックで不正行為をするもう 1 つの方法は、ハンドが終了した後に賭け金を変更することです。この方法は過去の投稿としても知られており、特定の結果を見た後に賭け金の金額を増減することが含まれます。

通常、このテクニックはプレーヤーが大量のチップを手に持っているときに使用されます。プレーヤーが高額のハンドを受け取った場合、確実にジャックポットを獲得するために賭け金を増やしたいと思うでしょう。

これはバンクロールを増やしてギャンブルからより多くの利益を得る良い方法ですが、大きなリスクがあり、ディーラーに捕まってしまう可能性があります。その過程で多額のお金を失う可能性もあります。

カードを切り替える以外にも、ブラックジャックで不正行為を行う方法がいくつかあります。これらには、カードのマーキング、手品、チップのパーミングなどが含まれます。

カードのマーキングは、長く鋭い爪を使ってカードの裏面を傷つける一般的な不正行為です。これは、ディーラーの裏向きのカードが何であるかを理解するのに役立ちます。

あるいは、特別な発光染料を使用してカードにマークを付けることもできます。これにより、カジノがこれらのマークを検出することがより困難になるため、カジノに対して優位に立つことができます。

ブラックジャックで不正行為を行う他の方法とは異なり、このテクニックは違法ではありません。オンライン ブラックジャックをプレイするときにもこの方法を使用できます。唯一の問題は、カジノの監視カメラから身を隠すのが非常に難しいことです。

上部へスクロール